<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

SOKOMONO

今日は、我が家の日淡水槽を紹介したいと思います。

正直、しょぼいですorz 笑

レイアウト。何それ?

照明。何それ?

水槽台。なにそれ?!

そんなレベルですので、ご了承を(ToT)






水槽:30cmキューブ
濾過:スポンジフィルター
水草:ミクロソリウム、ボルビ、浮いたヤナギモ、浮いたササバモ

どんっ!こんな感じです(^^;)
b0204507_19163978.jpg



レイアウト・・・適当すぎる
照明・・・なしorz笑 横の90cm水槽の間接照明。。
水槽台・・・なし。。笑 生体の写真撮るのにも一苦労(ToT)

まぁ、こんなもんですわ(><)


しか~し、最近はまっている日淡!
フィールド行きたい、魚採りたい、ツチフキ探したい!
こんな仕様では可哀そすぎる。。

せめて、照明だけでも!そして、水槽台も!


ってことで、水槽台買っちゃいました(^^;)しかも、GRASSY AQUAさんの♪
2か月後が楽しみです(><)
底物水槽作りますよ~♪♪
もちろん、レイアウトもこだわりたいと思います!!






あまりいい写真ではないですが、ご勘弁を(ToT)ピント合わせるだけでも一苦労。。
b0204507_19252273.jpg

ホトケさん

b0204507_1926932.jpg

シマさん

b0204507_19262432.jpg

[PR]
by kmtm5287 | 2011-09-27 19:27 | Fish

NATURE AQUARIUM SEMINAR 2011(2日目、3日目)

NATURE AQUARIUM SEMINAR 2011の2日目、3日目は1日目に作成した水槽への植栽でした。

すべての水槽に底床が浸るぐらいに水が入れられており、さらにサランラップで水槽を密封して

湿度を保ってました。やはり、雑誌では伝えられないようなテクニックがいっぱいありました。

見てみて、なるほどと思うことが多々ありました。動画による中継、今後も行ってほしいものです。

b0204507_1841988.jpg


さて、どのように植栽を行っていたかを自分がちょっと気になった部分を簡単に列挙したいと思います。

・とりあえず下準備はすべてあらかじめスタッフが行っており、有茎の長さの指示もすべて天野氏。見ていた中では結構短めにそろえて植栽してました。(おそらく8~10cm?)

・最初の段階から植栽する量が半端ない。これはなかなかできない芸当ですね(^^;)あれだけ買ったらどんだけお金がいることやら。。

・活着水草(中継で見たのはトライデント)は、直径4~5cmぐらいの溶岩石に数株ビニタイで巻きつけ、それをポンポンと流木、石の合間においていた。

・でっかい溶岩石?を使った水景があったのですが、ウィローモスを包丁で刻みこみ、溶岩石表面の隙間にウィローモスを置いてた。(このときの中継は途中見れなかったのでわからないのですが、ただただ刻んだウィローモスを表面に置いているように見えました。水入れたら浮いてきてしまうような。。)しかも、ウィローモスを刻んでたのは天野氏。。笑 ひたすらトントントントンやってました。笑

・キューバパールグラスはすべてわび草を使っていました。しかも、大量。

・植栽途中、社長は疲れると途中マッサージを受ける!笑 待遇がVIPすぎる(^^;)笑 さすが社長! 
そのおかげで、たしかマッサージをしていた人がセミナー優秀者に選ばれたとか?笑



だいたいこんな感じですかね?ひとつ残念だったのは、クリプトを植栽している時を見れなかったこと。

まぁ、でもいずれyoutubeにアップされると思うのでそれまで待ちたいと思います。


b0204507_1831415.jpg

これが溶岩石?レイアウト。このあと、ウィローモスが石表面にのせられました。

b0204507_183453.jpg

青龍石?

b0204507_1825395.jpg

万天石レイアウト。迫力満点です。
[PR]
by kmtm5287 | 2011-09-24 18:13 | ADA

NATURE AQUARIUM SEMINAR 2011

今日は、台風のために暴風警報発令(^^;)

学校は、なし?

たしか、暴風警報の時は学校なしになるので家で待機。

しかし、特にやることなし。笑 そういえば昨日ADAからきたメールになんかやるって書いてあったなと

ADAのHPを見てみると「NATURE AQUARIUM SEMINAR 2011」こんなの中継してる(><)

とまぁ、これをほぼ一日見てました♪

いつもの雑誌でしかレイアウトの制作を見れないのですが、今回は動画。

普段見れないようなものが見れて、勉強になりました。

大量にある素材の中からぽんぽんぽんっと社長が水槽の中に素材を置き、スタッフ総出でそれをサポート。

さすが社長ですね(^^;)

「椅子っ!」「ソイル!」「パウダー!」

スタッフを叱る社長。スタッフに「そこの水槽壊して」とあっさりきれいな水景を壊していく容赦なさ。

いやぁ~怖いです。。笑


特に、最初の石組の組みの速さは、なかなかできないですね。

僕としては、一番最初の石組、かなり大きな石をどんっと使っており、どんな水景になるか楽しみです。

しかも、流木水景でも思ったより石を使っている。1日にどんだけリセットしているんだろ。。


これらのレイアウトがどんな水景になるか今後のAQUA JOURNALが楽しみですね♪



しかし、疑問に思ったことが1つ!

底床の作り方がADAのカタログと少し違ってる?

というか、パワーサンド使っていない?

謎です!笑


コリドラスがきれいにかたまって泳いでたのでパシャリ♪

b0204507_1772823.jpg


b0204507_1774664.jpg


b0204507_178169.jpg


b0204507_1781479.jpg

[PR]
by kmtm5287 | 2011-09-21 17:09 | ADA

FISH FISH FISH

最近、どんどん新しい魚が我が家に来てます♪

夏には

マドジョウ
メダカ
タモロコ
ヤリタナゴ
アブラボテ
ホトケドジョウ
シマドジョウ
スジシマドジョウ?

と8種類。

そろそろ秋も近付き?、熱帯魚も導入しようと思い、ポチしちゃいました。

しかし、最近暑いですね(^^:)これは予想外。。

導入した個体は定番、カージナルテトラ。

b0204507_16305745.jpg



黒ひげ対策のサイアミーズフライングフォックス。

b0204507_16311730.jpg


そして、初導入レッドファントム・ルブラ。

b0204507_16313962.jpg


↑あごが白い?

そして、もう1種、コリドラス・パンダ。

b0204507_16315626.jpg


b0204507_16321422.jpg


水草水槽にコリドラス。大丈夫かな。。水草抜かないか心配です。。なんで、導入したかって?!

自分でもわかりません!笑

パンダは繁殖もできるみたいなのでこの冬に挑戦したいと思います♪

そして、もうひとつ!

10月にまたガサ行きます♪日本淡水魚たのしぃ~(><)

狙うは、底物♪ツチフキ!カマツカ!ゼゼラ!スジシマドジョウ!シマドジョウ!

日淡水槽ほしぃ。
[PR]
by kmtm5287 | 2011-09-19 16:33 | Fish

日本産

最近、日本淡水魚にはまっています♪以前は、フィールドに行っても採った魚を写真に収め、

リリースしていたのですが、最近は気に行った個体がいれば、お持ち帰りしてしまいます(^^;)

特に、底物が熱いです♪笑 ドジョウ系の動きが可愛い。

今現在、マドジョウ、ホトケドジョウ、シマドジョウ、スジスマドジョウがいるのですが、

ホトケドジョウは繁殖が狙えるみたいなので来年あたり狙ってみたいと思います(><)

ほかにもまだ捕まえたことないツチフキ、ゼゼラ、カマツカたちがいますのでまだまだ楽しめそうですね♪

そして、いずれは底物水槽を立ち上げたいと企んでおります(><)笑

b0204507_2252877.jpg

初登場マドジョウ

b0204507_2252442.jpg

これは・・・?

b0204507_22533220.jpg

そうです、こいつです(^^)同じく初登場ホトケドジョウ

b0204507_22541258.jpg


b0204507_22543361.jpg

フサモ&その後ろにあるササバモ  両方とも琵琶湖遠征での戦利品です!
[PR]
by kmtm5287 | 2011-09-14 23:08 | Fish

アクアとと岐阜

先日、岐阜の方に研究室のメンバーでいってきました(^^)
2週連続の遠出です!
まず最初に行ったのはアクアとと岐阜!
国内最大の淡水魚水族館というだけあってなかなかでかかったです(´Д` )
最初は長良川にいる生き物を上流から順々に紹介して行き、アジアにいる魚、アマゾンと世界の魚が展示されています( ´ ▽ ` )ノ

b0204507_10162552.jpg



b0204507_10162717.jpg

アオダイショウもいます(^^)いつかこいつの頭を素手で捕まえたいと思っています!笑 ヤマカガシは今まで何回か見たことあるのですが、ヤマカガシ頭に毒を噴射する腺があるらしく、却下(´Д` )しかも毒がハブの10倍、マムシの3倍となおさら却下!笑
やはり毒を持たないアオダイショウに限りますな!

b0204507_10162819.jpg

カワヒガイ
こいつも捕まえた経験なし。こいつちょこんと座ってて可愛い( ´ ▽ ` )ノ


b0204507_10162932.jpg

木彫りのピラルクー(館内に本物もいます)
もちろん、こいつもなし。笑

アクアとと岐阜を満喫したあとは車でふらふら。

おっ、よさげな川が!!いい感じの川を見つけるとガサしたくなるこの頃、もちろん網も持って行きました(-。-;大学生6人で網を持ちながら川でそれぞれガサガサ。さぞかし異様な光景だったと思う(´Д` )笑

水草
オオカナダモ
コカナダモ
ヤナギモ

生き物
カワムツ
オイカワ
タモロコ
ヨシノボリ
ヌマエビ
シマドジョウ

そして、念願のスジシマドジョウ小型種東海型\(^o^)/いや~、来た甲斐があった(((o(*゚▽゚*)o)))

シマドジョウもそうだけど、スジシマドジョウも模様が綺麗( ̄▽ ̄)もちろん、お持ち帰り!大切に育てます\(//∇//)\

画像はまたUPします!
[PR]
by kmtm5287 | 2011-09-13 09:44 | Field

琵琶湖②

続きです!
水草を何個かお持ち帰りし、やはり琵琶湖に行ったらいかないといけないところが!!
そうです、琵琶湖博物館。
主に琵琶湖に生息している魚、生き物を展示しているので、ガサする前に少しだけ勉強。
思った以上に広く、かなりの時間を楽しむことができました。
また、琵琶湖博物館名物?のバス丼も食してきました。

b0204507_11492435.jpg


普通においしかったです♪外来種であるバスをただ単に駆除するとだけではなく、食べるという発想はいい考えだと思います。昨日の看板にもあるようにバスは非常においしいのでぜひ釣ったバス食べてみるといいと思います。

さて、琵琶湖博物館を後にして、雨が降る中向かったのはとある山の近くにある田んぼに向かいました。

うん、あるある!雰囲気よさげな用水路。適度に草が生い茂り、そこは砂地。

これは、やつがいそうな雰囲気!

雨の中、暴風の中、かっぱを着ながらのガサガサ…





そしたら、やっぱりいたよ、ホトケンことホトケドジョウ!(><)
台風の中琵琶湖まで来た甲斐があった(ToT)
画像はまた後日載せます!

その後1時間ぐらいガサガサしてたのですが、オイカワ、カワムツ、マドジョウ、ドンコの赤ちゃんなどがいました。

これ以上新しい種は見つからないと見切りをつけ、再び車で雨の中うろうろ。

その後、琵琶湖周辺をうろうろしてたのですが、なかなかいい川、用水路が見つからない。。

ん~、琵琶湖周辺を入念に探すか、琵琶湖を少し離れ、ポイントを探すか。



Kohと相談し、愛知に向かいながらいいポイントがあったらガサすることに♪

もう5時ぐらいだったのでそろそろ探し始めようと思った頃にいい川があったので車をとめ、

ガサガサ…


数分後Kohから、興奮した声が!!笑

b0204507_12143426.jpg


b0204507_12145312.jpg


アカハライモリです♪
カエル以外の両生類に出会えるとは。。
こいつは飼えないのでリリース。ありがとうねぇ~、イモリくん。

その川では暗くなるまでガサガサ…

そしたら、もう一種!!!
タナゴ!

ヤリタナゴとアブラボテ!!

銀色のヤリタナゴ、真黒なアブラボテ。

アブラボテはいいサイズの個体2匹お持ち帰りしました(^^)

これもまた写真後日UPします。

さすがに時間的にも厳しくなり今回の旅はこれでおしまいです(^^)♪

台風の中、はじめての琵琶湖♪なかなかスリリングな旅でしたが、楽しかったです(><)

また、来年も行きましょう♪♪(^^)

琵琶湖博物館にいるスジシマドジョウ
b0204507_12115753.jpg


バックヤード
b0204507_1223092.jpg

[PR]
by kmtm5287 | 2011-09-11 12:26 | Field

琵琶湖

1年前から計画してた琵琶湖遠征!

しかし、それには壁が多々ありました。。行こうと予定してたのは9月の3、4日。そう、その日は何かが直撃してました。台風です。

実は琵琶湖遠征1週間前の予報では、台風は木、金と本州を通過して土、日とくもりの予報でした。しかし、今回の台風めは自転車以下の移動速度。本来、土曜、日曜の二日間の遠征、しかし台風は直撃しそう。土曜日はあきらめて日曜日のみにするか、はたまた日曜日もあきらめ、また来年琵琶湖に挑戦するか。神様は酷な選択を突きつけました。










ってことで台風直撃の日曜日に行って来ました、琵琶湖(´Д` )笑
また1年待つのもなんだしね!まぁ、目的地着いてからガサできるかできないか判断するってことで!

出発は日曜日の0時、愛知は風は強かったが、雨は降っていない。しかし、途中から強風とともに豪雨。予想通り(´Д` )笑

着いたのは3:30頃、下道で3:30ほどしかかからない。台風の影響もあるだろうが意外と近い。


とりあえず仮眠をとり、明るくなって来た頃に散策開始!!

やはり、かなり増水してる(((o(*゚▽゚*)o)))笑 一級河川なんてよりいっそう一級になってたよ。。

最初行ったのは用水路。ん~、魚影がない。台風のせいか?
唯一いたのはメダカ。

その後は琵琶湖周辺を散策。思った通りあるある!!
台風の影響で水草がいい具合に固まってる(^^)ここではフサモ、クロモ、カボンバ、オオフサモ、ネジレモ、ヒシなどなど。
また写真載せます。

今日はここまで^^;また続きは後日画像とともに載せます!

b0204507_23145270.jpg


琵琶湖らしい看板です(^_^)


明日は岐阜の方にいってきます!!
[PR]
by kmtm5287 | 2011-09-09 10:39 | Field